【おすすめ副業】PIXTA(ピクスタ)でプロアマ問わず写真販売が出来る!!

どうもノーズです。

普段、デザインをするのに素材を仕入れたりするのですが、素材を提供してくれる所にPIXTA(ピクスタ)」という大手の会社があります。

人物や生物、物や風景など様々な素材が手に入ります。

素材ってなかなか集めるのが難しいので、重宝しています。

用途に合わせて定額プランもあるので個人・企業問わずおススメです!

本題の写真販売について

最近知ったのですが、実はこのサイトで写真の販売も出来るのです!!

写真やイラスト・動画をプロアマ問わずに販売出来る。

当然、どんな写真という訳ではないので審査はありますが一般的に販売出来るサイトは少ないので、とても貴重です。

写真を販売し、報酬を得るまでの流れをSTEP6までで紹介致します。

STEP1:会員登録をする

報酬を受け取る為に、クリエイター登録をします。

当然、報酬が発生するので住所や名前などの必要箇所や身分書の提示が必要になります。

PIXTA(ピクスタ)は数々のメディアに取り上げられる程、信頼出来る大手の会社です。不安であればホームページをご覧になってみて下さい。

STEP2:入門テスト

意外に知らない「著作権・肖像権の権利」についてや、素材に求められる要件についての簡単なテストになります。

こちらを理解していないと後々著作権トラブルになりかねないので、しっかりと理解をしましょう。

STEP3:いよいよ自分の素材をアップロード

自分の素材(データ)をアップロードするステップになります。

写真・イラスト/動画でそれぞれ規格があるので、確認してアップロードします。

まずは難しく考えずに審査に出してみる事から始めてみて下さい。

STEP4:審査に入ります。

貴方がアップロードした作品について審査されます。

審査基準については「販売用ストック素材としての適切さ」を基準にしています。

著作権的に引っ掛かる物や、適切でない物はまず通過出来ないので注意です!!

f:id:hinekure-nose:20170516225917j:plain

STEP5:販売開始!!

審査が通るといよいよ貴方の素材の販売を開始します。

自分が思っているよりも、貴方の素材を欲しがっている方がいるかも知れません。

気長に待ちましょう!!

貴方の素材が売れると、PIXTA(ピクスタ)からメールで通知が来ます。

STEP6:報酬が発生する

貴方が販売した素材が購入されると、コミッションに応じた額が「獲得クレジットとして支払われます。

[1クレジット=108円]換算で現金に交換することが出来るので、売れたら売れた分だけ報酬を得る事が出来ます!!

最後に

デザイナーはもちろん、企業も合わせて素材を欲しがっている方はとても多くいます。

貴方が思っている以上に、その方々にとって素材は貴重です!!

フリー素材でも出回っている素材は多いですが、もちろん手に入れにくい素材はとくに重宝します。

良かったらぜひ貴方の作品を素材に活かしてみて下さい。

スポンサーリンク
336×280広告
336×280広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする