Adobe Photoshop(アドビフォトショップ)cs2を無料ダウンロード!さらにランサーズのロゴコンペに参加して貴方のスキルがお金になる 

どうもノーズです!!

デザイナーには欠かせないソフトウェアであるPhotoshop(フォトショップ)」ですが、画像編集・加工に適しています。

自分もずっと長い事使っていますが、他の画像加工ソフトよりも使いやすいです。

画像の編集・加工に慣れる必要がありますが、独学で今からでも技術を身につける事が出来ます。

今回はPhotoshopについてと、さらにはスキルを磨いてお金に変える方法と合わせてご紹介させて頂きます。

Photoshopを入手するには?

f:id:hinekure-nose:20170515231341p:plain

フォトショップは、かなり高価なソフトウェアです。

以前は提供されていませんでしたが、cs2のバージョンであればなんと無料でダウンロード出来ます!!

まず、公式ページへアクセスします。

Adobe Creative Cloudデスクトップアプリケーション | Adobe Creative Cloud

Adobe IDが無いと無料ダウンロードのページに行けないので、持っていない方は作成をして下さい。(もちろん無料)

ダウンロードページからダウンロードをして、インストールをして下さい。

そして、インストール後に起動をします。

ホームページに公開されているシリアル番号を起動時に入力して下さい。

f:id:hinekure-nose:20170515233724p:plain

よりこだわりたい人は

バージョンが違っても画像編集や加工について基本的な機能は全く同じです。

しかし、cs5やcs6などのバージョンの方が機能が良いのと使いやすいです!

長年使ってきた自分のおススメはcs6をおススメします。

3D機能や操作性など、従来のバージョンと比べると格別に違うからです。使いこなすとめちゃくちゃ早く編集・加工が出来ます。

もし欲しい方は、体験版などで試してから購入するといいですよ。

f:id:hinekure-nose:20170515235626j:plain

フォトショップ cs6

スキルをお金に変える

フォトショップの技術を磨いて上達してきたら、そのスキルを活用しましょう!!

ランサーズという有名なサイトがあります。

これは、企業や個人などの依頼者とデザイナーをマッチングさせる画期的なサイトです。

f:id:hinekure-nose:20170516000825j:plain

依頼者は様々な依頼をサイト上でしています。(例:ロゴ制作など)

それに対してデザイナーが喜んでもらえるように提案をしていくだけです。

それだけで、貴方のスキルがお金になります。

クラウドソーシング「ランサーズ」

最後に

もちろん、努力は何事も必要ですが、一度身に付いた技術はいつか役に立ちます。

また「ランサーズ」で色々な案件をこなしていくと当然評価があがり、より多くのオファーを受ける事も出来る!

今回はデザイナー目線で提案をさせて頂きましたが、様々な依頼があります。

良かったらぜひチャレンジしてみてはいかがでしょうか?

スポンサーリンク
336×280広告
336×280広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする